人妻交姦ゲーム!〜ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで

人妻交姦ゲーム!第2話 「さきっちょをつんつんするアソビですよ♪」

【コミなび純稿】人妻交姦ゲーム!〜ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまでver3

 

 

酔いも手伝ってか、さらにオラオラ系の敬三は、彼女の奈緒の身体を弄び始めたのであった!

 

奈緒の身体はアソコを少し弄っただけでビクンビクンと身体をクネらせたりビクビクしたり。その姿はすごく艶めかしい。

 

敬三「洋平パイセン、コイツ全身性感帯みたいな女なんス♪」

 

目の前の突然の出来事に、洋平は異常な事態に混乱していた。

 

先程の敬三の提案は、つまり彼女と人妻をお互い「交姦」してヤりあおうという事だった!

 

雅子は驚き、「…お、お二人ともだいぶ酔ってるみたいだからそろそろお帰りになられたほうが…。」

 

しかし、真面目な夫・洋平からは意外な返答が。

 

「さ、最近さ…俺たちもあんまり、夜もなくなっちゃったじゃん…。だから…遊びと考えて一回だけするのもいいんじゃないかな…。」と言ったのだ。

 

どうやら目の前の若くてエロすぎる奈緒の魅力に心が動いたらしい。

 

「大丈夫。単なる遊びっで言ってんス。ほんのさきっちょ。ちょっことつんつんするだけっスから♪」

 

敬三は軽い遊びだと言って雅子を誘う。

 

夫・洋平は既に奈緒と隣の部屋に二人きりで行ってしまっていた。

 

本当に浮気とかじゃなく、ほんの遊び…それもちょっとだけなら…。

 

雅子は敬三を受け入れようとするのであった…

 

▼画面タップで立ち読みできます▼

【コミなび純稿】人妻交姦ゲーム!〜ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまでver3

 

⇒トップページへ


inserted by FC2 system