人妻交姦ゲーム!〜ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで

人妻交姦ゲーム!第5話 「ボ〇キチ〇ポ、欲しいッスか?」

【コミなび純稿】人妻交姦ゲーム!〜ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまでver3

 

「人妻交姦」をした次の朝。雅子はモヤモヤしていた。

 

昨夜の出来事、敬三の大きいペニスが忘れられなくて。

 

「どうしたんだ、朝からなんだかぼーっとして。」

 

起きてきた洋平が雅子にいうが、不機嫌な雅子。

 

それもそのはず、夫は楽しんだのに自分は欲求不満だから無理もない。

 

洋平は「…昨夜の出来事は酒に酔ってたのもあるしさ…それに、昨夜はお互いアソビだったんだろ?お前だってあの男と楽しく遊んだんだろ?」

 

洋平の言葉に驚きを隠せない雅子。

 

私は何もやってないのに…と裏切られた気分だった。

 

洋平が仕事に出かけた。

 

雅子はいろんな思いで混乱し家事も手につかず、気づいたらオナニーをしてしまっていた。

 

「…私は、最後までしなかったのに…。洋平さんはあの女の人と…私ともした事ない程の激しくエッチして…。」

 

オナニーを続ける雅子だが、思わぬことが!

 

「奥さん何してんスか?」

 

空いていた小窓からオナニー中の雅子を呼んだのは、昨夜の男、敬三だった!

 

「!!!」

 

あまりの急なことに気が動転する雅子。

 

▼画面タップで立ち読みできます▼

【コミなび純稿】人妻交姦ゲーム!〜ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまでver3

 

⇒トップページへ


inserted by FC2 system